旅行やアウトドアにおすすめ!1日中観光しても疲れない靴・サンダル

【アイキャッチ画像】旅行におすすめの靴・サンダル

スポンサードリンク



旅とアウトドアが大好きなカワジュン(@kawayoshijun)です。

 

今回は、バックパッカーを始めとした旅行(海外・国内)やアウトドアシーンにおすすめの、靴とサンダルを紹介したいと思います!

 

旅行のとき、特に海外旅行やバックパッカーって、とにかく長時間歩きまわりますよね。
僕も海外旅行の際に計測してみたら、22kmも歩いた日がありました(笑)

そんな、たくさん観光を楽しみたいときに重要なのが靴やサンダル。
歩くのに疲れてしまったり、足が痛くなってしまったりしては、観光も100%楽しめません。

 

今回紹介するのは、実際に僕がバックパッカー旅行やキャンプなどで愛用していて、長時間歩き回っても疲れにくくて足がほとんど痛くならない、自信を持っておすすめできる靴とサンダルです

もちろん、普段履きでも活躍できるおしゃれな子たちです!

 

ちなみに、どちらもKEENというメーカーの品です。
個人的にKEENは推しメーカーなんですよね。

ということで、KEENについても知ってもらえたら嬉しいので、最初に少し説明しますね。
興味のない方は飛ばしてください(笑)

ではまいります〜♪

 

スポンサードリンク

KEENとはどんなブランド?

KEEN(キーン)は、2003年に誕生したアメリカのオレゴン発のアウトドアブランド

トゥ・プロテクション(つま先の保護機能)を備えた創業モデルの「Newport」が爆発的な人気が起こり、注目を集めました。

機能性、ファッション性が融合されており、アウトドアファンのみならず、近年非常に人気のあるブランドです。

KEENをあまり知らなかった方でも、写真を見ると

「あ!見たことある!」

って思ったんじゃないでしょうか。

 

そうなんです!
KEENのシューズはアウトドアやフェスでも人気なので、靴屋さんに行くとたくさん並んでます。

機能性は高いのに、そのカラーリングの豊富さとか、とにかくおしゃれなんですよね。
女性にもすごく人気があります。

メンズレディースはもちろん、子ども用もありますよ。

 

旅行(バックパッカー)におすすめのシューズとは

KEENについて少し知ってもらったところで、旅行(バックパッカー)におすすめの靴・サンダルとはどんなものか考えてみます。

旅行(バックパッカー)におすすめの靴・サンダル

  • 足が疲れにくい
  • 足が痛くならない
  • やっぱりおしゃれに履きたい

 

旅行に行くと、観光でたくさん歩きますよね。
遺跡巡りなどはもちろん、美術館なども意外と歩きます。

特に海外旅行の場合、日本のように道路が整備されてなくてデコボコしてたり、見晴らしのいい場所に行くために坂道をのぼったり下りたりとか…すごく疲れませんか?

なので、「たくさん歩いても疲れにくい」っていうのは必須だと思うんですね。

 

そして、それに近いですけど、「足が痛くならない」も重要。

例えば、たくさん歩くとくるぶし付近に靴ずれができてしまうとか。
サンダルだと、ベルト部分がすれて痛くなるとか。

 

そしてもうひとつ、「おしゃれ」感。

やっぱり大切な旅行の思い出だし、おしゃれなもの身につけたいじゃないですか。
写真とかにも残るし

 

ということで、僕が考える「旅行におすすめの靴・サンダル」の大きなポイントってこの3つ(疲れにくい、痛くならない、おしゃれ)だと思うんです。

この3つの条件を満たすものを求めて、僕は旅行やアウトドアシーンにおいて、スニーカーからビーチサンダルまでいろいろ履いてきました。

そして、やっと出会えた、愛用し続けられるものが、これから紹介する2足です。

 

疲れにくくて履き心地抜群!「ジャスパー ロックス(Jasper Rocks)」

1足目はこれ!

ジャスパー ロックス

もうこれはデザインで一目惚れしました。

他の色でも迷ったんですが、最終的に僕はこの色に決めました。
(たぶん2016年限定)

【画像】KEEN ジャスパー ロックス

それ以来、もうすっかりお気に入り!

 

ということで、おすすめのポイントを4つ

①1日中観光で歩き回っても全然疲れない!

この靴での初めての海外旅行は、ラオス→カンボジア→ベトナムを巡る2週間半の旅行だったんですが、アンコール・ワットなどの遺跡巡りですごく助かりました。

早朝から夕方までほぼ歩きっぱなしなのに、足への負担がすごく軽くて、ほとんど疲れを感じませんでした!

また、そのカンボジアでは山を片道1時間近く登る遺跡も行ったんですが、そんなときにも余裕でしたね。

ちなみに、体力の衰えを感じるアラフォーがですよ(笑)
これには感動すらおぼえました。

ジャスパーロックスはホントに歩きやすい。
普通のスニーカーよりも断然楽です。

 

②素材が優しくて靴ずれしない!

ジャスパーロックスのインソール(中敷き)はクッション性があって疲れにくいんですが、足首周りの素材がもよく設計されてます。硬すぎずやわらかすぎず、ちょうどいいんですよね。

スニーカーでも、種類によっては足首周りの素材が少し硬かったりすると痛くなっちゃうことがあるじゃないですか。
逆にやわらかすぎるとフィット感が弱くで疲れやすくなったりしちゃいます。

でもジャスパーロックスは、フィット感があって全然靴ずれしないし、履き心地がいいです。

 

③おしゃれ!

なんといっても一目惚れしたくらい、そのカラーリングの組み合わせとかデザインとか、僕の好きなタイプ。

写真や店頭で見ると「ちょっと派手かな?」と思っても、アウトドアシーンとかだと意外と地味に見えたりするんですよね。
だから、ちょっと派手なくらいがちょうどいい

他ではあまりないようなデザインやカラーリングなので、KEENの商品は全体的に好きなものが多いです。

 

④日本でちょっとしたハイキングやキャンプでも活躍!

旅行以外にも、僕はキャンプに行くときに愛用してます。

キャンプ場は山が多いので斜面とかでも歩きやすいし、トレッキングブーツよりも気楽に脱ぎ履きできるので使いやすいです。

そんなに本格的でなければ、山登りにも余裕で使えますよ!

 


とはいえ、ジャスパーロックスにも弱点が少しあります。

・都心だと少し浮く

やはりデザインがアウトドア向けなので、都心のおしゃれな街への旅行にはあまり向かないかもしれないですね。

スペイン旅行には履いていきませんでした(^_^;)

 

・フォーマルな場には履いていけない

上と同じ理由です。

ちょっとフォーマルなレストランなどには履いていけないですよね。

でもそれはスニーカーも一緒ですけど。

 

そのアウトドア向けのデザインから、上記のようなシーンではちょっと履きづらいです。
でも、アジアなどの悪路が多いところとか、お寺があるような少し山を登るような場所の観光で重宝します。

もちろん、日本で普段履くのも合わせる服装によっては全く問題ないです。
僕は(服装によりますが)普段履きもしてます。

 

スポンサードリンク

疲れにくくて靴のように履けるサンダル!「クリアウォーター CNX(Clearwater CNX) 」

そして、2足目はこちら!

クリアウォーター

僕が買った色はこちら。オリーブ。

【画像】KEEN クリアウォーター

これは、さっき触れたアジア旅行のあとに買いました。

購入前のカンボジアなどでは、遺跡巡りの際に「ジャスパー ロックス」を履いていたんですが、近所を歩くときはずっとビーチサンダルを履いてました。

でもやっぱ長時間歩いてると疲れちゃうし、ぬかるみとかだと水がすっごい跳ねて背中が泥だらけになってたりするのが難点。

で、もう少ししっかりめのサンダルが欲しくて、旅行の際のセカンドシューズとして持ち運びがかさばらず、履き心地のいいものを探してました。で、最終的に選んだのがこの「クリアウォーター」です。

 

はっきり言って、これはすごくいい買い物しました。

超おすすめです!!

 

ということで、おすすめのポイントを10個! ←多い(笑)

①フィット感がよく、疲れない!

ソールは靴に比べると薄めです。

でも、ちゃんとショックを和らげるには十分な厚みがあってしっかりしているので、長時間歩いても疲れにくいです。
(さすがに、「ジャスパー ロックス」ほどではないですが)

 

買ったあと、マレーシアに1週間旅行に行ったとき、一日中観光で歩きまわっても全然平気でした。
ビーチサンダルとかと比べるとほとんど疲れません。

多分フィット感がいいからなんですよね。

靴のような感覚で履けるサンダル」、そんな感じです。

 

②履き心地がよく、足が痛くならない!

ビーチサンダルはもちろんですが、他のサンダルもベルト部分の素材が硬いものが多くて、擦れて痛くなったり、靴ずれができてしまったりしますよね。

この「クリアウォーター」は、ベルト部分に柔らかい素材を使っているので、こすれても足が全然痛くならないです。

それが決めた理由の一つです。
ホントに履き心地が良い

 

③おしゃれ!

やっぱりKEENはおしゃれなんですよね。

もう少し派手でもいいかなと思ったんですが、僕はこのオリーブ色に映える黄色の「KEEN」のロゴの感じも気に入ったので、店頭で見て決めました。

【画像】KEEN クリアウォーター ロゴ部分

デザインも野暮ったくなく、いろんなシーンで使えます。

日本でも夏場はガンガン履いてます。

 

④つま先保護であんしん!

この「クリアウォーター」は、つま先が保護されているのがとてもいいんです。

サンダル履いているときって、つま先をぶつけたり、電車内とかで不運にも踏まれちゃったりすると、めちゃくちゃ痛いじゃないですか。

その心配がないのは本当に頼もしい。

少し蒸れるかな?とも思ったんですが、そんなことはないです。
今のところ気になったことはありません。

 

⑤軽くてコンパクト!

とにかく軽くて、コンパクトに収納できます。
旅行の際のセカンドシューズには最適です。

僕が購入した26cmで218.3 g。

もちろん、履いてても軽さを実感できます。

 

⑥走れる!

ビーチサンダルで走るのってきついですよね。
サンダルで走ることってあんまりないかもしれないですが、走る必要があるときこそ予期せず訪れるものじゃないですか。

実は走ることができるサンダルって、海外旅行でも安心なんですよ。

電車やバスに乗り遅れそうなときはもちろんですが、万が一トラブルに巻き込まれそうになったとき、走って逃げる選択肢があることは安心感につながります。
ビーチサンダルで走って逃げてもすぐ追いつかれちゃいますからね。

もちろん、走る必要がないように心がけたいですが…(笑)

 

⑦キャンプの川遊びや海での遊びもOK!

これ、キャンプのときにもかなり重宝します。

キャンプで川遊びをしたり、海でシュノーケリングしたりするときにもそのまま履いて水の中へいけちゃいます。
ビーチサンダルと違って脱げて流される心配もなし

ほっとけば自然と乾きますしね。

 

⑧車の運転がしやすい!

これ、意外と重要。

海外旅行ではあまり運転することはありませんが、国内旅行やキャンプなどでは車を運転することがありますよね。

ちょっと車を動かすようなときにも、普通のサンダルと違って、靴のような感覚で運転できるので安心です。
脱げたりする心配がありません。

※ちなみに、下駄など脱げるおそれ、運転を誤るおそれのある履物での運転は禁止されています!
都道府県によって条例が異なるので、どこまで違反とされるかは不明確です。
クリアウォーターを履いての運転はあくまで自己責任でお願いしますm(_ _)m

 

⑨靴下も着用OK!

親指と人差指の間の鼻緒の部分がないので、靴下のまま履けます

例えば飛行機内など、冷房が効いたところで長時間過ごすとき、靴下の上から履くといいと思います。

僕はあまり靴下は履きませんが、色んな使い方ができるサンダルです。

 

⑩洗濯機で洗える!

KEENのサンダルは全てそうですが、洗濯機で洗うことができます

これでアウトドアシーンで汚れても安心で手軽。

 


そんな良いこと尽くしの「クリアウォーター」なんですが、実はあんまり気になるところがないんですよね…。

ホントは少しくらいデメリットに触れておきたいところなんですけど(笑)

 

なので、「強いていえば」という感じで何点か。

・「におい」が気になるという口コミがある

レビューを見てると、「蒸れてにおいが気になる」とかあるんですけど、僕は今のところ全然感じないですね。
個人差はあるのかも。

ちなみに洗濯機で丸洗いできますので、定期的に洗うのをおすすめします。

 

・着用がホントに長時間だとさすがに疲れるし、少し痛くなる

これは期待値の問題ですね。

サンダルだし、スニーカーほどのレベルを求めるのはちょっと筋違い。
長時間履いていれば、ソールが薄めだからそれなりに疲れますし、ベルト部分もこすれたりして、少しは赤くなるときもありますよ(笑)

でも気になるほどじゃないです。

こすれて豆ができちゃったりする普通のサンダルに比べたら格段にいい

 

・価格がちょっと高い

購入を躊躇するとしたら値段かもしれないですね。

僕が「L-Breath(エルブレス)」の店頭で買ったときが13,000円(税込)くらい。
サンダルって考えるとちょっと高いですよね。

 

でも、旅行のときこそたくさん歩くから、靴とかサンダルって重要じゃないですか?
疲れちゃったら観光も思いっきり楽しめないし、すぐ休憩したくなっちゃう。

僕も少し高いなと思いましたけど、思い切って買ったら大満足でした。

長い目で見て、この快適さを考えたら、この金額を支払う価値は十分あると思います。

 

 

デメリットをひっくるめても、個人的には本当にお気に入りで、特にアジアなど暑い地域をめぐる方にはおすすめですね。

往復の飛行機内で履くのも楽でいいですよ〜!

 

まとめ:観光でたくさん歩く旅行だからこそ、靴やサンダルにこだわろう!

僕がこれらの靴やサンダルをメインで使用しているのが海外旅行やアウトドアなので、今回はそういったシーン向けに紹介しています。

が、「ジャスパー ロックス」はトレッキング山登りでも使いやすいですし、「クリアウォーター」は夏場は普通に重宝すると思います。
車の運転もしやすいですしね。(繰り返しますが、あくまで自己責任で!!)

 

ちなみに僕は、トレッキングシューズもKEEN愛用してます(笑)

Pyrenees(ピレニーズ)

【画像】KEEN ピレニーズ

もうどんだけ好きなのか。

 

あ、別に、KEENの回し者じゃないですよ(笑)

でもKEENはデザインがやっぱりいいので、結局最後はKEENを選んじゃうんですよね。

【画像】KEEN3種類

KEENトリオ

機能性もホントにいいので、ぜひ一度履いてみてくださいね!

絶対気に入ると思います♪

 

そして、履いてみてよかったら、周りの人にもぜひおすすめしてください!

KEENファンを増やしましょう!!\(^o^)/笑

 

あわせて読みたい

海外旅行ツアーや個人旅行の予約ができる、おすすめの格安サイトをご紹介
【海外旅行ツアー/航空券/ホテル】格安予約サイトを比較!おすすめランキング!

海外旅行やアウトドアにおすすめしたいサブバッグのご紹介
海外旅行のサブバッグとしておすすめ!「GERRY防水ショルダーバッグ

 

【カワジュン御用達のアウトドアショップ「L-Breath(エルブレス)」】

スポンサードリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です