【カタール航空】ドーハ乗り継ぎ(トランジット)は45分で間に合うの?

スポンサードリンク



旅好きブロガー/ライターのカワジュン(@kawayoshijun)です。

 

2017年末にカタール航空を利用してスペイン旅行に行きました。

その帰りの便はドーハのハマド空港での乗り継ぎ(トランジット)だったのですが、乗り継ぎ時間が45分しかなく、非常に不安でした

 

カタール航空を利用してヨーロッパなどへ旅行をする場合、特に安いチケットだと、ドーハのハマド空港で短時間での乗り継ぎ(トランジット)になるケースは多いです。

そこで今回は、ドーハ ハマド空港での乗り継ぎ(トランジット)は、45分という1時間もないような短時間で間に合うのか?について、体験談を含めて解説したいと思います。

 

これからカタール航空での旅行を検討されている方はぜひ参考にしてくださいね。

 

【カタール航空】ドーハ ハマド空港、45分での乗り継ぎは可能?

【画像】腕時計を見ている人

結論から言うと、僕の場合は全く問題ありませんでした。

むしろ、少し余裕があるくらいだったので、喫煙者の僕は一服する余裕さえありました。

 

ちなみに、僕が利用した便は、

  • 21:40 バルセロナ発 → 06:15 ドーハ着
  • 07:00 ドーハ発   → 22:30 羽田着

という便です。

 

実際には、ドーハ ハマド空港には少し早めの6:10頃に着きました。

ちなみに、預け入れ荷物に関しては、バルセロナの段階で乗り継ぎ(トランジット)手配をしているので、一度受け取ったり預け直したりという必要はありません。

 

僕は割と心配症なので、バルセロナの荷物預入の際に、乗り継ぎ時間が短いことを念のため受付のグランドスタッフさんに確認しましたが、「大丈夫」との回答でした。

そして、預けたスーツケースに「Quick transfer」(記憶が薄れているため、正確な文言ではないかもしれません)というタグを付けてくれます
それによって、運搬スタッフが優先的に手配をしてくれるんだろうと思われます。

これでだいぶ安心した、という覚えがありますね。

 

「最低乗り継ぎ時間」というものがある:ドーハ ハマド空港は45分

【画像】空港で飛行機を眺めている人

そもそも、チケット手配の段階から、45分という乗り継ぎ時間を不安には思っていたのは事実です。

なので、手配をしたエアトリ(旧・DeNAトラベル)に問い合わせて確認をしました。

 

すると、次のような説明がありました。

DeNAトラベルのお姉さん
  • 同じ航空会社で、通し発券する場合は最低乗り継ぎ時間というものが設定されています
  • カタール航空の、ドーハ ハマド空港での最低乗り継ぎ時間は45分と定められています
  • 今回のフライトプランはちょうどその45分を満たしているので、基本的には問題はありません
  • 万が一遅延等で遅れる場合は、現地スタッフに確認をしてください

ということでした。

 

もちろんこれは、2本ともカタール航空を利用し、かつ、通しでの発券の場合です。

自分で別々にチケットを手配する場合では状況が異なるのでご注意を。
(違う航空会社を利用するなど、はその限りではありません)

 

また、ネット上での情報ですが、事前にCAさんに乗り継ぎ時間に余裕がないことを伝えておくと、席に余裕があれば前の方の席に移動させてもらえたりすることもあるらしいです。
どうしても不安な方は、そうしてみるのも一つですね。
(僕の乗った便は比較的空いていたので、特にしませんでした)

 

しっかりした旅行会社で手配することも大事

【画像】テレホンオペレーター(旅行会社)

なにはともあれ、エアトリ(旧・DeNAトラベル)の対応してくれたスタッフは、とても丁寧に説明してくれたので、割と心配症な僕も安心することができました。

やはり日本の旅行会社はこういったときに安心ですね。

 

エアトリ(旧・DeNAトラベル)はこういった際の対応も丁寧ですし、航空券の金額も最安か、もしくはそれに近いことが多いのでおすすめです。

あまり名前の知られてない旅行会社を利用すると、2017年にあった某旅行会社Tの破綻のようなことに巻き込まれる心配があって不安ですしね。

※エアトリ(旧・DeNAトラベル)のHPはこちら
格安海外ツアーなら<エアトリ>

 

実は僕、例の旅行会社Tを利用したことがありました(笑)
その際は幸い問題ありませんでしたが、その倒産以降、マイナーな旅行会社で予約するのは避けるようにしてます。

あなたもお気をつけくださいね…。

 

遅延(delay)があると不安

【画像】空港の発着案内板を見ている女性

「乗り継ぎ時間は45分でも余裕で間に合った!」とはいえ、僕の場合は幸いにも遅延がなかったから、というのも正直なところです。

天候やタイミングによっては遅延するということも考えられますよね。

 

心配な方は、事前に旅行会社、荷物預け入れカウンター、CAさんなどに何度も確認するといいと思います。

それでもどうしても不安であれば、多少高くなっても2時間以上の乗り継ぎ時間があるチケットを購入したほうがいいでしょう

 

乗り継ぎ便が遅延した場合の対応

【画像】頭をかかえる男性

では、万が一1本目が遅延してしまった場合はどうすればいいのでしょうか。

 

なんにせよ、まずは1本目に乗ってドーハ ハマド空港に向かいましょう。

そして、到着して間に合わなかった場合、空港スタッフやカウンターのスタッフに相談してください。

別の便の航空券の手配や、その間のホテル・食事を保証してくれるケースがあるようです。

 

実際にその状況に直面したら慌ててしまったり、感情的になってしまうとは思いますが、一旦落ち着いて相談しましょう。

あまり感情的になって怒鳴りつけるよりも、落ち着いてうまく交渉すると、少しでもいい条件が引き出せるかもしれません。
(あくまで元営業職としての意見ですが)

 

ドーハ ハマド空港の地図

参考までに、ドーハ ハマド空港の地図を添付します。

【画像】ドーハ ハマド空港内地図

※カタール航空HPより借用

地図だとわかりづらいですが、ドーハ ハマド空港内はとても広いので、乗り継ぎには結構歩きます

シンボルの「黄色いクマさん」を中心として、左右にA・Bの通路が長くのびます。
(上の図では省略しています)

「黄色いクマさん」から上には、Cの通路がのびていて、その先でまたY字に分かれ、D・Eへと続きます。

 

地図上で徒歩での時間目安を記入しておきましたが、地図上の「黄色いクマさん」からD・Eの分岐地点あたりまでは徒歩10分くらい見ておいたほうがいいです。

また、上の地図では省略していますが、AやBからもそれぞれ通路がのびていて、それぞれやはり10分位の距離があります。

そのため、移動時間が最長だと15〜20分くらいになってしまうことも考えられます。
(発着ゲートによります)

※カタール航空HP ハマド空港地図はこちら

 

まとめ:基本的には大丈夫!でも心配なら時間に余裕のある便で予約を!

【画像】空港内の様子

いかがでしたか。

 

今回は、カタール航空利用の際に不安に思う方が多い、ドーハ ハマド空港での1時間以内での乗り継ぎ(トランジット)について解説しました。

 

結論をまとめると、以下のようになります。

ドーハ ハマド空港の乗り継ぎ時間が短い場合
  • 基本的には大丈夫
  • 遅延することも可能性としてはあるので、絶対ではない
  • 事前によく確認すること
  • 心配な方は、少し価格が高くなっても乗り継ぎ時間が長い便を予約する

 

ちなみに、ドーハ ハマド空港はとても綺麗でくつろぐスペースもたくさんありますし、乗り継ぎ(トランジット)の時間も快適に過ごせます。

また、カタール航空の機内食はかなり美味しいです。
シートの前後幅もLCCのように狭くないので、すごくおすすめですよ(^^)

 

以上を踏まえて、快適な空の旅をお楽しみください♪

 

※エアトリ(旧・DeNAトラベル)のHPはこちら
格安海外ツアーなら<エアトリ>

 

海外旅行の計画を立てるのが苦手な方へ

海外旅行ツアーを探していて・・・

  • なかなか希望する日程が空いてなくて、希望する海外ツアーをあきらめたことはありませんか?
  • 観光名所で行きたいところが全部含まれておらず、自分の希望と合うツアーを探すのに苦労していませんか?
  • 複数の旅行会社へ1社1社問い合わせるのを面倒に感じていませんか?

 

そんなとき、無料で簡単に一括で複数の旅行会社へ問い合わせが出来る「タウンライフ旅さがしというサイトがあります。

このサイトを通じて、同じ条件で各旅行会社に一括で見積依頼ができ、各地域の専門旅行会社が最適な旅行プランを作ってもらうことができます。

見積・プランの提案依頼は無料です。

 

もちろん、旅行会社の店舗に行かずに、電話やメールで詳細な相談・打ち合わせが可能です。

こういうサイトを利用すれば、いろんな旅行会社に何度も問い合わせしたりしなくて済みますし、ツアー代金についても比較して最安値のツアーを見つけることができます。

 

「旅行は大好きだけど、計画を立てるのは苦手・・・」という方は一度利用してみてはいかがでしょうか。

 

【海外旅行見積もり・プランの一括問い合わせサイトはこちら】
タウンライフ旅さがし



スポンサードリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です