【カンボジア】シェムリアップの超おすすめホテル「Golden Butterfly Villa」

【アイキャッチ画像】シェムリアップおすすめホテルGolden Butterfly Villa

スポンサードリンク



旅好きブロガー/ライターのカワジュン(@kawayoshijun)です。

 

今回は、僕のこれまでの海外旅行経験の中で、ダントツでコスパが一番良かったおすすめのホテルを紹介します。

それは、カンボジアのシェムリアップにある
ゴールデン・バタフライ・ヴィラ Golden Butterfly Villa」というホテル。

 

当初4泊のつもりで予約していたのですが、あまりに素晴らしかったので結局延泊し、計6泊したホテルです。

なにがそんなに良かったのか、実際に泊まってみた感想をまとめてみました。

 

もしアンコール・ワットなどのカンボジア観光に行く場合はシェムリアップで宿泊することになると思うので、その場合はぜひ利用してほしいです!超おすすめです!

 

スポンサードリンク

ゴールデン・バタフライ・ヴィラ(Golden Butterfly Villa)の概要

【画像】Golden Butterfly Villa 外観

※Golden Butterfly Villa HPより

 

名称 : ゴールデン・バタフライ・ヴィラ Golden Butterfly Villa

住所 : Stung Thmey, Svay Dangkum , Siem Reap, Kingdom of Cambodia.

Tel : +855 (0) 92 64 64 39,  +855 (0) 70 55 87 37

HP : https://www.goldenbutterflyvilla.com

カンボジアのシェムリアップ中心地に位置するホテルです。

部屋のタイプはダブルとツインのみです。
ドミトリーやシングルはありません。

僕はドミトリーが苦手なので、海外一人旅をする時でも常にシングル、なければダブルやツインに泊まるんですよね。

【画像】Golden Butterfly Villa エントランス

Golden Butterfly Villa エントランス

【画像】Golden Butterfly Villa エントランスの池

鯉もいます。

僕が泊まったのは、バルコニー付きのダブルルーム
1泊朝食付きで$20でした。

まぁ、できるだけ予算をおさえたいバックパッカーの方からしたら少し高いかもしれませんが、これから説明するおすすめの理由を聞けば、「確かにそれで$20なら安い!」と思っていただけると思います!

 

ゴールデン・バタフライ・ヴィラ(Golden Butterfly Villa)をおすすめする理由

では、ゴールデン・バタフライ・ヴィラがなんでそんなに良かったか、おすすめのポイントごとに解説していきますね。

 

①ロケーション

まずはそのロケーション
ロケーションがめちゃめちゃ良くて便利です。

ゴールデン・バタフライ・ヴィラがあるのはシェムリアップの中心地で、パブストリートアンコールナイトマーケットまでそれぞれ徒歩5分程度です。

 

やっぱり立地ってすごく大事です。

中心地から離れた別の宿に宿泊した際には、夕ごはんの行き帰りの度にたくさん歩かなければいけなかったことがあるので、1日中観光して疲れたあとだと何気に大変なんですよね(^_^;)

それに、夜遅くまでパブストリート付近で飲んで帰りが少し遅くなっても、ちょっと歩けばすぐに帰れるので安心です。

 

周辺にもレストランやゲストハウスなども多く人通りもありますが、通りから少し入ったところにあるので、騒々しさがありません
ホテル前でのトゥクトゥクの勧誘などはなくて、それも快適です。

長距離バス乗り場までも徒歩5分くらいで行けますし、トゥクトゥクも通りに出ればたくさんいるのですぐつかまえられます。

 

②設備

続いてゴールデン・バタフライ・ヴィラの設備面について説明します。

 

(1)部屋の設備

【画像】Golden Butterfly Villa 部屋内部①

Golden Butterfly Villa ダブルルーム(バルコニー付き)

【画像】Golden Butterfly Villa 作業台など

荷物が散乱しててすみません(笑)

まず、部屋が広いです。

僕が泊まったのはバルコニー付きのダブルの部屋ですが、25㎡もあって一人にはもったいないスペースです。

部屋にある設備としては、

  • テレビ
  • DVD
  • エアコン
  • ファン(扇風機)
  • 金庫
  • 冷蔵庫
  • ドライヤー
  • ダブルベッド
  • 大きなクローゼット
  • 作業台×2

というほぼフルスペック

まぁ、テレビやDVDはなくてもあんまり気にしませんが、金庫冷蔵庫ドライヤーがあるのはやっぱり嬉しいですし、クローゼットが大きいのも使いやすくていいです。

 

(2)水回り

【画像】Golden Butterfly Villa バスルーム

写真だとせまく見えますが、実際は結構広いです。

水回りも非常に快適です。

アメニティは充実していて、石けん、シャンプー、リンス、歯ブラシなどは一通りそろってます。
ドライヤーも洗面所に設置されています。

 

そして、アジア旅行の際に一番気になるのがシャワー

水圧がめっちゃ弱かったり、お湯が出なくて冷たかったり、排水が悪くて水が溜まっちゃってトイレもびしょびしょになったり…

こういうの僕、すごく嫌なんですよね。

だから、僕は男のくせに、女子ばりに水回りの清潔感を重要視します(笑)

 

その点、ゴールデン・バタフライ・ヴィラはすべて問題なし!!

むしろ快適!!!

 

水圧はむしろ強いくらいなので、少し弱く調整してました。

水温も、熱いお湯から冷水まで温度調整可能なので、冷水しか出なくて震えることもありません(笑)

排水もスムーズで、トイレスペースよりも段差で高くなっているんですが、トイレ側に流れないように傾斜がありますし、シャワースペースが広めなので、カーテンを閉じるとほとんどトイレ側には水がいきません。

観光から帰って一旦軽くシャワーを浴びて、夕飯を食べに行って寝る前にまたシャワー、という感じで気軽に使用できました。

 

ちなみに、バスルームにはサンダルが2セット用意されてます。

 

(3)バルコニー

【画像】Golden Butterfly Villa バルコニ―

天気のいい日は気持ちいいです!

僕が泊まったのはバルコニー付きの部屋です。

バルコニーは広くて快適、しかも喫煙OKです。
(喫煙者には嬉しい)

 

また、ゴールデン・バタフライ・ヴィラのすぐ隣が小学校なので、日中バルコニーに出ると、子どもたちの元気な声が聞こえてきてほのぼのします。

子ども好きには癒される空間です。

【画像】Golden Butterfly Villa バルコニーからの眺め

バルコニーからは小学校が見えます。

③サービス

ゴールデン・バタフライ・ヴィラのサービスは本当にすごいです。
もともと接客業をしていた僕から見ても、すごくレベルの高いサービスだなと感じます。

部屋だけ考えてもコスパが十分いいんですが、サービスが充実しているので、コスパの高さをハンパなく高めてくれます。

 

(1)ウェルカムドリンク+丁寧なチェックイン時の説明

【画像】Golden Butterfly Villa ウェルカムドリンク

ウェルカムドリンクとお菓子とおつまみ

暑いのでちょっとしたことですが、ウェルカムドリンクのサービスは嬉しいですね。

一緒に出されたお菓子も美味しかったです。

 

また、チェックイン時の説明がとても丁寧で、設備やサービスについて細かく案内してくれます。
こういうのも安心しますね。

宿泊者ごとに担当のスタッフがつくようで、そのスタッフがこの説明の時から名前を覚えようとしてくれます。

そして、その後会うたびに名前で声をかけてくれるので、とてもフレンドリーですし、歓迎されている気持ちが伝わってきて、すごく気持ちがいいです。

 

(2)空港への送迎が無料(往復)

僕はシェムリアップ内の他のゲストハウスから移ってきたので、チェックインのときは特に送迎はしてもらわなかったです。

でも、送迎はどちらも無料と言っていました。
チェックアウト後に空港に向かうときは、トゥクトゥクを手配してくれて、空港までちゃんと無料で送ってくれました。

送迎は有料としているホテル・ゲストハウスが結構あって、何ドルかかかるので、これだけでも非常にありがたいですね。

 

(3)朝食付き

【画像】Golden Butterfly Villa 朝食

朝食。雰囲気が良くて気持ちいいです。

朝食って、毎朝外に出て行くのめんどくさいんですよね。
ゲストハウスに泊まっていると当たり前のように朝食なしだったりしますけど、朝食付きだとやっぱり楽です。

朝食食べるにもだいたい$1〜2くらいはしますしね。

朝食は十分美味しいです。

 

(4)自転車無料レンタル

【画像】Golden Butterfly Villa レンタルの自転車

普通のママチャリです。

宿泊中、空いていれば自転車が無料で借りられます。(ママチャリですけど)

これ、すごく嬉しいサービス。

さすがにアンコール・ワットとかまでは結構距離があるので使いませんでしたが、その前に止まっていたゲストハウスに遊びにいくとき(徒歩だと20分くらい)、レンタルして自転車で行きました。

外で借りようとすると1日$2くらいかかるので、ちょっと離れたところに行きたいときに便利です。

鍵(ワイヤーロック)も一緒に貸してくれます。

 

(5)毎日のルームクリーニング

ルームクリーニングは、ドアノブに表示をかけておけばちゃんと毎日やってくれます。
まぁ、ホテルとかだと普通ですが、ゲストハウス慣れしていると地味に嬉しいです(笑)

タオルもちゃんと交換してくれるので、毎日清潔なタオルを使えます。
タオル生地もちゃんとしてました。

清掃の質もきちんとしていて、6泊して不快な思いをしたことは1度もありませんでした

 

(6)ペットボトルの水2本サービス(毎日補充)

ルームサービスと同時にしてくれるのがペットボトルの水の補充
毎日500mlのペットボトルを2本、補充してくれます。

このサービスも、ホテルだと結構当たり前ですが、やっぱりあると嬉しい。

アジアでは常に水を持ち歩きますけど、水のサービスがあるとほとんど買わなくて済むので助かりますね。

 

1度だけ補充を忘れられていた日がありましたが、スタッフに行ったらすぐに持ってきてくれました。

 

(7)館内でのマッサージ 60分無料サービス付き!

【画像】Golden Butterfly Villa マッサージルーム

Golden Butterfly Villa HPより

そして、このゴールデン・バタフライ・ヴィラの目玉がマッサージサービス

宿泊者は、宿泊期間中に1度、無料で60分のマッサージが受けられるんです!

 

ホテルの2階の1室がマッサージルームになっていて、外部の人も利用できるみたいですが、多分ほとんどが宿泊者の利用だと思います。

 

僕は延泊したので、交渉して2回にしてもらいました!

プラス、ここだけの話ですが、スタッフと仲良くなってさらに1回追加の計3回無料で(笑)

 

僕はマッサージが大好きなので、外にあるマッサージ屋さんも利用しましたが、だいたい1時間$6〜8くらい。
それはそれで十分安いんですが、それが無料でついてくると思うととてもお得ですよね。

マッサージ技術もちゃんとしているので、観光に疲れた身体がほぐれて気持ちよかったです。

たしか23時までやっているので、夜寝る前に部屋着で行って、すぐに部屋に戻って寝られるという気軽さはすごくよかったです。

 

(8)ロビーではコーヒーやお茶、バナナなどが24時間フリー!

【画像】Golden Butterfly Villa ロビー&レストラン

Golden Butterfly Villa ロビー&レストラン(HPより)

ロビーの前がレストランを兼ねているんですが、そこにはコーヒーお茶バナナなどが置かれていて、宿泊者は24時間それを利用できます
もちろん無料です!

これもすごくよかった!

 

僕は、

  • 朝食後にコーヒー
  • 観光後に冷たいお茶
  • 夕食後にコーヒー

という感じで毎日3回位利用してました

 

(9)「おかえりなさい」サービス

【画像】Golden Butterfly Villa サービスのフルーツ

※無料サービスです!

ちょっと、なんて呼べばいいかわからないのでこんなタイトルになりました(笑)
これはちょっとランダムだったので、どこまでが正規のサービスか不明なんですが、一度だけしてくれたサービスです。

ある日の午後、観光から帰ってロビーで休んでいたら、フルーツの盛り合わせ(と冷たいお茶)をサービスで出してくれたことがありました。

このフルーツが冷えててとっても美味しくて♪

 

その後は特になかったのですが、そのフルーツがすごく美味しかったので、後日有料でお願いして食べました。

 

(10)ホテルのレストラン

【画像】Golden Butterfly Villa チャーハン

エビチャーハン。美味しそうでしょ?

ロビー前のレストラン、朝食だけではなくて普通に外部の人も利用できます。

で、こういうホテルのレストランで、だいたいちょっと高いとか、あんまり美味しくないとか、そんな感じなので利用しないじゃないですか。

でも、ゴールデン・バタフライ・ヴィラのレストランは金額が良心的(相場と同じか、少し安いくらい)で、味も美味しくて、全然アリでした。

なので、のんびり過ごす日のお昼ごはんとか、面倒くさいときの夕ごはんは、ここのレストランで食べてました。

 

例えば、旅行に来て1泊目の、まだちょっと外に食べに出るのが不安なときなどに使えるので、海外旅行初心者の方にもおすすめですね。

【画像】Golden Butterfly Villa 肉ののったごはん 【画像】Golden Butterfly Villa ハンバーガー

 

④その他

コスパには直接影響しませんが、個人的なおすすめポイントをいくつか付け足しますね。

 

・ツアーのメニュー表がある

【画像】Golden Butterfly Villa ツアーメニュー表

ホテルの部屋にはサービスメニュー表があるんですが、トゥクトゥクをチャーターしてのツアー料金表もあります。

トゥクトゥクドライバーとの交渉が苦手な方は、そのメニューから選んで、ホテルでお願いすることができます
多分直接交渉するよりは少し高めになりますが、高すぎる価格設定ではないので、全然ありだと思います。
(一番いいのは良心的なトゥクトゥクドライバーをみつけて、何日か利用するから安くして、と交渉するのが一番ですけど)

 

・隣の小学校でのボランティア

【画像】Golden Butterfly Villa 小学校のボランティアについての案内

隣の小学校の放課後、旅行者などが気軽に1日だけ参加できるボランティアを受け入れています

予約不要で、当日の飛び込みでOKです。

内容は、英語を教える授業で、メインの先生がいるので、そのアシスタントとして英単語を読んだり、英文を読み上げたりする程度です。

 

僕は子どもが好きなので、たまたま下校時刻に子どもたちの下校する様子を眺めに通りに出ていたら、ホテルスタッフが「なにしてたの?」と聞くので、「子ども好きだから下校するのを眺めに行ってたんだよね」というと、「学校でボランティアできるよ」と教えてくれました。

そんなに流暢でなくても、簡単な単語や英文を読んであげられればOKなので、興味がある方や子どもが好きな方は気軽にやってみるといいと思います。いい経験になりますよ。

僕は結局2日間行きました。

【画像】Golden Butterfly Villa 小学校でのボランティア

 

ゴールデン・バタフライ・ヴィラ(Golden Butterfly Villa)の惜しいポイント

ゴールデン・バタフライ・ヴィラにも残念ながら「惜しいな―!」と思う点があります。

それを差し引いても十分コスパがいいと思いますが、一応説明しておきますね。

 

①Wi-fiが弱い

Wi-fiが弱いのは、ゴールデン・バタフライ・ヴィラの最大の弱点でした。

ただし、これは部屋にもよると思います

 

僕が泊まった部屋は5階(4th floor)の一番はじっこだったためか、部屋の入口付近以外ではWi-fiが非常に弱く、ベッドに寝転がってネットサーフィンするというのはできませんでした。

バルコニーも非常に弱く、ほぼ使えませんでした。

 

それをスタッフに言うと、どうやらモデム(ルーター)の設置場所を変えてくれたらしく、少し改善しましたが、それでもやっぱり弱かったです。
(でも、きちんと対応してくれたのはすごく嬉しかったですね)

できれば、ベッドやバルコニーでも快適に使いたかったです。

 

とはいえ、ロビーでは問題なく、快適に使えます

多分低層階だともっと電波は良さそうですね。

 

②エレベーターがない

ゴールデン・バタフライ・ヴィラには残念ながらエレベーターはありません
すべて階段を利用することになります。

なので、大きな荷物を持って5階まで上がるのは結構しんどいです。

 

僕はバックパックだったからまだマシでしたが、スーツケースの場合だともっときついと思います

観光帰りの疲れた身体にも、階段の昇り降りはちょっと疲れますしね。

 

③ランドリーサービスがない

これは長期滞在者向けの話ですね。

バックパッカーは、基本的に自分で洗濯すると思うんですが、それでも安ければランドリーサービスはとても便利で楽ちんです。
僕は安ければ積極的に利用する派です。

ただ、ゴールデン・バタフライ・ヴィラではランドリーサービスがないので、利用したい場合は近隣のクリーニング屋さんに持っていく必要があります。

でも、徒歩3分圏内にいくつもあるので、そこを利用するといいでしょう。

近隣は1kgで$1〜2くらいですが、お店によって少し異なる場合もあるので、直接行って確認してみてください。

僕は滞在中、2軒くらい利用しました。

 

スポンサードリンク

ゴールデン・バタフライ・ヴィラ(Golden Butterfly Villa)の予約はagoda(アゴダ)で!

ゴールデン・バタフライ・ヴィラを予約するときに、絶対おすすめしたいのが、ホテル予約サイト(アプリ)のagoda(アゴダ)

確認してもらえばわかりますが、他の予約サイトよりも安いです。

 

Booking.com、エクスペディア、Hotels.comなどの有名サイトと比較しても、アゴダが最安でした。

この記事を書いている今調べたところでも、agodaは日本円にして約2000円なのに対し、他のサイトだと2500円とか7000円(!)とかします。(当時も同じような状況)

agoda(アゴダ)はアジアに強い宿泊予約サイトなので、アジアに行くときは必ずチェックするのがおすすめですよ。

⇒agoda(アゴダ)の公式HPを見てみる

ただし、Booking.comで下記の紹介キャンペーンを利用すると2,000円のキャッシュバックがあるので、1〜2泊のショートステイならBooking.comの方がお得になる可能性もあります。

2000円のキャッシュバックがもらえる紹介キャンペーンコード】

以下のリンクからBooking.comのサイトに入って予約をすると2000円のキャッシュバックがもらえます。

どうぞご自由に活用してください!

https://www.booking.com/s/27_8/fce3ac21

 

まとめ:シェムリアップで宿泊するならぜひゴールデン・バタフライ・ヴィラ(Golden Butterfly Villa)で!

いかがでしたか。

 

繰り返しになりますが、今まで僕が海外で宿泊した宿の中で、一番コスパが良かったです。しかも、ダントツで

 

部屋は快適、設備やサービスが充実、スタッフもフレンドリー。

本当に気持ちよく滞在できて、カンボジア旅行のシェムリアップでの滞在がすごくいい思い出になりました。

 

次回カンボジアのシェムリアップに滞在する際は絶対にまた利用したいと思っています。

あのフレンドリーだったスタッフたちにもまた会いたいですね〜(^^)

 

もしこれからカンボジア旅行に行こうと考えている方、ぜひシェムリアップではゴールデン・バタフライ・ヴィラを選択肢の一つに加えてみてくださいね♪

 

海外旅行の計画を立てるのが苦手な方へ

海外旅行ツアーを探していて・・・

  • なかなか希望する日程が空いてなくて、希望する海外ツアーをあきらめたことはありませんか?
  • 観光名所で行きたいところが全部含まれておらず、自分の希望と合うツアーを探すのに苦労していませんか?
  • 複数の旅行会社へ1社1社問い合わせるのを面倒に感じていませんか?

 

そんなとき、無料で簡単に一括で複数の旅行会社へ問い合わせが出来る「タウンライフ旅さがしというサイトがあります。

このサイトを通じて、同じ条件で各旅行会社に一括で見積依頼ができ、各地域の専門旅行会社が最適な旅行プランを作ってもらうことができます。

見積・プランの提案依頼は無料です。

 

もちろん、旅行会社の店舗に行かずに、電話やメールで詳細な相談・打ち合わせが可能です。

こういうサイトを利用すれば、いろんな旅行会社に何度も問い合わせしたりしなくて済みますし、ツアー代金についても比較して最安値のツアーを見つけることができます。

 

「旅行は大好きだけど、計画を立てるのは苦手・・・」という方は一度利用してみてはいかがでしょうか。

 

【海外旅行見積もり・プランの一括問い合わせサイトはこちら】
タウンライフ旅さがし

あわせて読みたい

次の記事では、海外旅行ツアーや個人旅行の予約ができる、おすすめの格安サイトを紹介しています。

【海外旅行ツアー/航空券/ホテル】格安予約サイトを比較!おすすめランキング!

スポンサードリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です