スペイン旅行記 2017 ① ~準備編~

スペイン旅行記①準備編

スポンサードリンク



旅好きブロガー/ライターのカワジュン(@kawayoshijun)です。

2017年12月末、はじめてのヨーロッパ旅行として、スペインに行ってきました。

自分の思い出を残したいという気持ちと、これからスペイン旅行に行くという方の参考になればという思いから、旅行記を書いていきたいと思います(^^)

 

★★★追記★★★
このスペイン旅行記2017も、やっと全14話が完結しました!

それに伴い、まとめ記事である「総集編」を作りましたので、8泊11日(機内2泊)の全体像や費用の詳細、気になるスポットだけ知りたい方は、総集編をご覧ください!

 

スポンサードリンク

スペイン旅行 概要

まずはじめに、今回のスペイン旅行の概要について簡単に触れておきますね。

【期間】

2017年12月20日(水)~12月30日(土)
8泊11日(機内2泊)

【ルート】

カタール航空利用
[往路] 羽田 ⇒ ドーハ(乗り継ぎ) ⇒ マドリード
[復路] バルセロナ ⇒ ドーハ(乗り継ぎ) ⇒ 羽田

【費用(概算)】

[航空券] 75,000円 [旅行保険] 4,000円 [宿泊費] 56,000円 [食費・観光費等] 95,000円
[合計] 230,000円

 

スペイン旅行のきっかけ

そもそもの始まりは12月1日。

親しくしている友人Sくんと飲みに行きました。
普通に仕事の話とか人生の話などしつつ、いろいろたわいもない話をしている中で、年末年始の話になりました。

友人Sくん
カワジュン、年末年始はどっか旅行には行かないの?

僕は夏に立て続けに海外に行ったばかりでしたので、

カワジュン
行きたいけど、夏に結構お金使っちゃったし、今年はやめとくかなー。
Sは?

と返すと、

友人Sくん
どっか行きたいと思ってるけど考え中かな

とのことでした。

 

その日はそれで終わったのですが、3日後にS君からLINEが来ました。

友人Sくん
おつかれ!俺、年末にスペイン行ってくるよ(^^)

 

 

ちょ、聞いてないぞ!(;゚Д゚)

ずるい!!!

 

カワジュン
えっ、彼女と??いいなー!
(名前)
いや、一人だよ

 

 

 

……誘えーーーー!!!( ;∀;)

 

 

カワジュン
なんだよ、声かけろよー!
(名前)
安いフライト見つけたから取っちゃった。
まだありそうだからカワジュンも来なよ。一緒に行こう!

そ、そんな急に言われても心の準備が(汗)

 

カワジュン
…少し検討する!

 

3日前に会った時には何も言ってなかったのに…。

Sくんは割とマイペースにテキパキ動くタイプなので、動くときは早いんです。

 

僕は割と慎重派なので、結局2日悩みました…。

 

悩んだ点は、

  • 費用 : 夏に大きく出費をしたため倹約モードだった
  • 長時間フライト: これまでの経験で最長はアジアへの7時間

の2点。

 

でも、最終的に行くことを決めたのは、

  • ヨーロッパには行ったことがないから行ってみたい
  • サグラダファミリアは「死ぬまでに行きたい場所」TOP3に入っていた
  • 2026年完成予定のサグラダファミリア、完成前に一度行きたかった → あと9年しかない!
  • この機会を逃したら、次の機会は何年先になるかわからない

ということで、今回行かなかったら、あとで絶対に後悔する!(→この一言尽きます)と思い、決断しました。

 

航空券はエアトリ(旧・DeNAトラベル)で購入しました。
価格が最低ラインだったのと、他社と比較したときのネームバリューの安心感で(^^)

ちなみに、悩んでいる間に2500円ほどフライトが値上がりしました…。
決断を遅めると不利益になる、ということを改めて痛感しました(-_-;)

 

Sくんは仕事の休みの関係で12/23~12/30という日程で、滞在もバルセロナのみ(せいぜいバルセロナからのデイトリップ)。

僕は幸いにも早めから休みが取れ、どうせなら他の都市も回りたいと思ったので、12/20出発のマドリードIN、帰りは同じフライトで、という日程に。

Sくんは23日の夜に日本を出発し、24日の午後バルセロナに到着になるので、24日の夜には僕もバルセロナへ向かい、その日以降のホテルについては割安なツインの部屋に一緒に泊まることにしました。

ということで、合流までは一人で行動することになります。

 

スポンサードリンク

スペイン旅行の計画を立てる

下調べとホテルの予約

【画像】ガイドブック「地球の歩き方」スペイン

僕は海外旅行に行くとき、かなり下調べをするタイプです。
あとになって、「あー!こんなところがあるなら行っておけばよかった!」となるのが嫌なんです。

なので、「地球の歩き方」を購入するのはもちろん、ネットを使って徹底的に調べます

宿はもちろん、気候、服装、物価、治安、観光地、どこで両替すべきか、必要そうな持ち物、などなど。

 

そして、それをもとに大まかなスケジュールを立てたり、所持金を用意したりします。

といっても、のんびり街歩きするのも好きなので、スケジュールについてはあまりパンパンに詰めすぎず、あくまで大まかな仮予定です。(アジアに行くときは、最低限行きたいところだけ決めていき、現地で翌日の予定を日々決める感じです)

 

宿はおもに【agoda】【Booking.com】を使っています。

今回Airbnb(エアビーアンドビー)も調べてみましたが、タイミングが2週間前だったので、良さそうな物件はすでに埋まってしまっていて断念しました。

また、個人的にドミトリーが苦手なんですよね。
だから、一人の時は基本的にシングル。(バックパッカーからしたら贅沢でしょうけど)

 

東南アジアに慣れてしまったせいか、スペインの物価は高く感じますね。
といっても日本と同じくらいですが、安いゲストハウスを探しても、€30(約4000円)とか。

アジアなら、結構きれいなホテルに$20とかあれば余裕で泊まれますからね。

それでも、スペインはヨーロッパの中では物価が安い方らしいです。

なので、前半の1人の間は€30くらいのゲストハウスを予約しました。
合流後については、S君と相談してツインで€80前後(1人 €40)を目安に予約。

 

スペイン旅行、年末年始は要注意!

スケジュールを立てていて困ったのが、

12月24日:日曜日
12月25日:クリスマス
12月26日:
サン・エステバンの日(バルセロナのあるカタルーニャ自治州の祝日

です。

24日、25日はスペイン国内の観光地は大半が休業、バルセロナ周辺は26日も休み、となってしまいます。
開いてても、時間が短縮されているケースも多いです。

なので、まずは行きたいところを全部リストアップし、休業日や時間を確認し、優先順位をつけていきました。

 

が…。

 

日にちが足りない…!!!

 

スペインには世界遺産も多くて行きたいところが多すぎるのと、休業日が重なりすぎるのとで、優先順位づけには苦労しました。。。

 

事前予約は、便利なようで不便

【画像】高速鉄道 Renfe

もう一つ頭を悩ませたのが、観光地の事前予約高速鉄道Renfeの事前予約です。

というのも、当日だと時期によっては混雑のため長時間待たされたり、場合によっては買えないこともあるとの情報。

サグラダファミリアも、本当はSくんと合流翌日の25日に行こうとしていたのですが、事前予約チケットは12/16の時点ですでに完売、26日分も残りわずかとなっていたので、26日の空いてる時間にあわてて予約しました。

 

交通に関しても、マドリードからバルセロナへの高速鉄道Renfeに乗れないと身動きが取れずSくんと合流できなくなってしまうので、時間を決めて事前にネット購入しました。
(後述しますが、12月24日当日に現地窓口で時間変更をしようとしましたが、見事に最終便まで完売してました!予約しておいてよかった…)

 

ハイシーズンに行く予定のある方は要注意です。

ただし、事前に時間が決められてしまい、変更が難しいケースがほとんどのため、行動がかなり限定されてしまいます。

限られた期間でいろいろ回りたいという場合は、ある程度事前にスケジューリングをしておかないと、非常に効率がわるくなってしまいます。

個人的には、現地で予定を流動的に決めにくい、ということが残念でした。

 

スポンサードリンク

スペイン旅行の持ち物準備

荷物

今回、以前行ったアジアのようにバックパックで行くか、それともスーツケースで行くかで悩みましたが、最終的にスーツケース+26Lのバックパックで行くことにしました。

理由としては、

  • そもそも荷物が多くなるタイプ
  • 一眼レフ用の三脚を持参するため、かさばる
  • 主に都市部に行くので、バックパックだと浮きそう
  • やっぱり身体が楽

悩んだ点は、

  • スペインは石畳が多く、キャスターで引きずりにくい、らしい
  • 地下鉄駅の階段の上り下りが大変そう

です。

Sくんは割とミニマリストなため、35Lくらいのバックパックのみで来てましたけど(笑)

 

お金

【イメージ画像】ユーロ紙幣

アジアの場合だと対応店舗が少ないため、僕はあまりクレジットカードは使用せず、現金で済ますことがほとんどです。

でも、スペインはだいたいの場所(観光施設、レストラン、交通)でカード使用でき、治安が悪い(スリが多い)のもあるので、多額の現金は持って行かない方がいい、と多くのサイトに書いてあり、普段の感覚よりも少なめに持っていきました。

算出イメージとしては、

【食費】
朝食€10 + 昼食€10、夕食€30~40 → 1日€45~50に抑える
€45 × 実質8日 = €360

【観光】
€400~500

【交通】
事前購入を除いて€50

【合計】
€800~900 + 余裕分

このうち、半分くらいはカード決済できると考え、最終的に€500を日本で両替し(大黒屋)、日本円は15000円位を財布に入れていきました。

あとはいろいろと細かいものを100均で買い足したりして、いよいよ準備を整えて出発です!

 

つづく
⇒スペイン旅行記 2017 ② ~1日目:ドーハ~マドリード編~

海外旅行の計画を立てるのが苦手な方へ

海外旅行ツアーを探していて・・・

  • なかなか希望する日程が空いてなくて、希望する海外ツアーをあきらめたことはありませんか?
  • 観光名所で行きたいところが全部含まれておらず、自分の希望と合うツアーを探すのに苦労していませんか?
  • 複数の旅行会社へ1社1社問い合わせるのを面倒に感じていませんか?

 

そんなとき、無料で簡単に一括で複数の旅行会社へ問い合わせが出来る「タウンライフ旅さがしというサイトがあります。

このサイトを通じて、同じ条件で各旅行会社に一括で見積依頼ができ、各地域の専門旅行会社が最適な旅行プランを作ってもらうことができます。

見積・プランの提案依頼は無料です。

 

もちろん、旅行会社の店舗に行かずに、電話やメールで詳細な相談・打ち合わせが可能です。

こういうサイトを利用すれば、いろんな旅行会社に何度も問い合わせしたりしなくて済みますし、ツアー代金についても比較して最安値のツアーを見つけることができます。

 

「旅行は大好きだけど、計画を立てるのは苦手・・・」という方は一度利用してみてはいかがでしょうか。

 

【海外旅行見積もり・プランの一括問い合わせサイトはこちら】
タウンライフ旅さがし

スポンサードリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です