【要点まとめ】はじめてのサーバーダウン♪

スポンサードリンク



 

カワジュン(‎@kawayoshijun)です。

前回の記事は、はじめて経験したサーバーダウンについて、臨場感をお伝えしたくストーリー調で記事を書きました。

【閲覧注意】はじめてのサーバーダウンを経験したよ♪

2018.03.19

 

今回は、「前回の記事は長くて読むのかったるいよ!」という方向けに、要点をまとめた記事を作成しました。

もし僕の失敗を参考にしていただけるのであれば、今回の記事を読んでいただいた方がわかりやすいと思います。

 

以下のような方にはぜひ読んでいただきたいです。

  • ブログを始めたけど、ちゃんとバックアップをとっていない
  • WordPressでブログを始めたけど、そんなにサーバー容量のことは気にしていない
  • BackWPupでバックアップしてるけど、復元の仕方はよくわかっていない 

 

ということで、今回はダイジェスト版でお送りします(笑)

スポンサードリンク

状況

【概要】

  • 発生日時: 3月16日 16:30
  • 復旧日時: 3月17日 03:00過ぎ
  • 復旧までの所要時間: 約10.5時間

【備考】

3日前(3月14日)からダウン当日まで連日、BackWPupのバックアップエラーが発生していた

⇒放置してしまっていた

【発生時の状況】

バックアップの状況を確認しようと、バックアップデータをダウンロードしようとしたところサーバーダウン発生。

500エラー(CGI過多)の画面表示。

【画像】サーバーダウン 500エラー画面キャプチャ

復旧までの対応・経緯

【情報収集段階】

  • ①「CGI」に関してネットで情報収集

「CGI」とは? 解決策は?

  • ②解決策のひとつである「PHP高速化(FastCGI)」を試みる

⇒すでに有効化済であった

  • ③エックスサーバーへ電話問い合わせ

⇒メールでの問い合わせを依頼される

  • ④エックスサーバーへ問い合わせメール送信(エラーデータ添付)
  • ⑤一次回答くるも内容理解できず

⇒再度質問

  • ⑥二次回答到着、「FTPソフト」を使用し、不要データ削除するよう回答あり

バックアップデータの肥大化が原因と推測(容量200GBに対し199.9MBの表示)

  • ⑦「FTPソフト」についてネットで情報収集

⇒「FTP」とは? 「FTPソフト」はどれが良さそうか?

【実施段階】

  • ①FTPソフト「FileZilla」ダウンロード
  • ②「FileZilla」を使用し、サーバー内のファイルデータ確認
  • ③最低限のデータをパソコンにコピー

数時間を要す

  • ④一部の大きいサーバー内データを削除
  • ⑤データ削除後、エックスサーバーのサーバーパネルでデータ容量に若干の空きができたことを確認
  • ⑥その時点では復旧しなかったが、30分後に確認したところ、復旧

 

原因

  • 画像データが重かった

アップ画像の多くが一眼レフカメラで撮影したものだったため、1枚あたり2〜3MB、ISO感度が高いものだと1枚だけで12〜13MB
画像総数400枚超あるため、1回分のバックアップデータだけでかなり大きい。

  • 上記の要因により、バックアップ蓄積によるデータ量の肥大化

1回分のバックアップだけで約22GB。

  • バックアッププラグインの二重使用によるデータ重複作成

当初「BackWPup」だけだったが、あまりよく考えず、どこかのブログで見て最近「UpdraftPlus」をインストールし、どちらも有効化してしまっていた。

再発防止策

  • 画像データをすべて最適化(リサイズ)処理

1枚あたり100〜400KBに容量縮小

  • 再度バックアップ取り直し

最適化後のデータを保存

  • バックアッププラグインを「UpdraftPlus」に一本化

その後も「BackWPup」でバックアップエラーが発生していたため

  • 過去のバックアップデータ削除

日付の古い「BackWPup」のデータを不要と判断し削除

 

スポンサードリンク

まとめ

今回の記事の下書きを書いていたら、なんだか組織内の文書みたいで、会社員時代を思い出しました(笑)

 

まとめたように、主な原因

  • 重い画像の使用
  • バックアッププラグインの二重使用

ということであり、大概の方はこのような事態になることはないと思います。

 

とはいえ、サーバー側で万が一のこともありますし、いざという時のため、こまめにバックアップをとっておくこと非常に大切だと思います。

 

こんなこともあったので、僕は昨日、容量大きめの外付けハードディスクを買い、そちらにも定期的にバックアップを残していくことにしました。

 

それともう1点。

バックアッププラグイン「UpdraftPlus」は操作が簡単で、復元も1クリックでできます

データをいじるのが難しい、僕のような初心者の方には本当におすすめです。

 

ということでブロガーの方、バックアップの状況はきちんと確認しましょう!

スポンサードリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です