「ブログの目的は?」ブログを続けるモチベーションとは

【アイキャッチ画像】ブログ論 モチベーション

スポンサードリンク



 

ブログを始めて1ヶ月半のカワジュン(@kawayoshijun)です。

 

ブログを始めてから情報収集したり、SNSでつながったりしていると、

「ブログを始める目的はお金じゃない。楽しむことが大事」

とか、逆に、

「日記みたいなのを書いてもしょうがない。マネタイズできないでしょ」

とか、様々なブログ論があると感じます。

 

特に、ブログを始めて最初の頃こそ、そういう迷いやら葛藤やらが出てくるものかなと思います。

 

なぜなら、情報収集していると、すでに成功している方々の情報ばかり入ってくるから。

その層と比較しちゃうと、自分のブログの稚拙さを感じちゃって自信を失くしちゃったりして。

 

そんな葛藤があったりして、「このままやっててもどうせダメかな…?」とか迷いがでてきて、モチベーションが下がってしまって、更新が遅くなっていって、結果としてやめちゃう

そんな方が多いんじゃないでしょうか。

 

僕はまだブログを始めて1ヶ月半で、偉そうにブログ論を語るような立場ではないかもしれません。

でもこの1ヶ月半、日々真剣にブログと向き合って、いろいろ考えることがあって、それって次のような人には少し救いになるんじゃないかなって思い、今回の記事を書くことにしました。

  • ブログを始めたばかりの方
  • ブログを始めたけど、モチベーションが不安定な方
  • ブログの更新が止まり気味で、そろそろ続けられなくなりそうな方

この記事を読んで、少しでも元気になって、

「また楽しくブログを更新していこう!」

と思っていただけたら嬉しいです(^^)

 

そして、「ブロガー仲間」として仲良くしていただけたら飛び跳ねて喜びます(笑)

【イメージ画像】飛び跳ねて喜ぶ男性
スポンサードリンク

 

ブログを続けるモチベーション

①続けることが難しい

「ブログは、続けていれば必ず成功する」

「ブログは、続けることが難しい。続けていくことが大事」

といいますよね。

 

でもこれって、ブログに限ったことではなくて、本質的な考え方と同じです。

 

ちょっと語弊があるかもしれないけど、

成功するまで続けなさい」

ということだと思うんです。

 

あ、その「成功」は人によってそれぞれですよ。

月間収益100万円!

とか、

月間PV1万人!

とか。

 

でも、その「続けること」が難しいんですよね。

特に副業でやられている方だと、時間の作るのが難しかったりもしますし。

でも結局一番影響してくるのって「モチベーションだと思います。

 

僕も、モチベーションは毎日のように上下しています。

「今日は書くぞー!」っていう日もあるし、「今日はなんだか全然集中できないなぁ」という日もあります。

 

「では、そのモチベーションを維持していったり、高めていったりするにはどうしたらいいんだろう?」って考えました。

その答えは、ブログを書く目的だったり、ブログを始めたきっかけにあると思います。

 

②ブログを始めたきっかけ

初心者を含めて、ブロガーさんがブログを始めたきっかけってなんでしょう。

お金がほしいから?

自己表現したいから?

自分の人生を豊かにするためにブログが必要だったから?

 

多分そのあたりの答えが一番多いでしょうか。

 

僕は全部です。

とはいえ、お金の優先順位は高いですね。

  • (仕事を辞めたし)生活費を稼がなきゃいけない
  • 組織に縛られずに働きたい
  • 時間と場所を選ばず仕事がしたい
  • 楽しんで働きたい
  • プライベートの時間を大切にしたい

そんなのが僕の動機です。

それを実現するためにお金が必要ですから。

 

でもそんな動機ってみんな人それぞれですよね。

つまり、ブログって方法論でしかないんです。

 

僕の目的を実現するには、別にブログ以外の方法もありますし。

でも、僕にとって、まず取っ掛かりになりそうなのがブログだったんですよね。

 

③続けるにはどうしたらいいか

で、始めてみて、特に10記事目までが一番しんどかったですね。

それは以前の記事にも書いてますけど、書くことへの慣れがないから大変でした。

ブログを始めて1ヶ月、30記事達成するまでを振り返ってみた

2018.03.07

 

書くことは嫌いじゃなかったんですが、次から次へとポンポン書けるほど得意とか大好きとかではないんですよね。
少なくとも、まだ今は。

だから、今は「書きたいこと」の中から、できるだけ誰かの役に立てるような内容で書くようにしています。

というのも、まずは書く習慣をつけること書く以外の作業への慣れを作ること(作業ストレスを減らすことを重視しているからです。

 

ブログを始める方って、少なからず、書くことや発信することが好きですよね。

そこに、多少なりでも楽しさを感じているはずです。

 

でも、その楽しさよりも作業ストレスが上回ってしまうと、モチベーションを下げる要因になり、続けることが難しくなっちゃう

【図表】モチベーションと作業ストレス

だから今は、書くことの習慣づけと作業への慣れを、自分の身体に染み込ませているような感じです。

慣れてきたら、もっと楽しめるようになると思いますし、もっとマネタイズ(収益化)に手を入れていけると思うんです。

 

スポンサードリンク

ブログを続ける上での3つのフェーズ(段階)

①大きな3つのフェーズ

そう考えると、ブログを書き続ける上で、フェーズ(段階)っていうものがあると考えています。

【図表】ブログを続けていく上での3つのフェーズ

クロネさん(@kurone43100記事講座もそうですよね。

10記事ごとに、やるべきことを段階的にフォーカスしています。

 

なんにでもフェーズ(段階)というものがあって、僕は今、「習慣化のフェーズ」

フェーズ1です。

結局このフェーズ1で辞めてしまう方が多いのかな、という印象を受けています。

 

フェーズ2「育てるフェーズ」

 

SEOを強化して検索流入を増やす。

並行してSNSを活用して、Social流入も増やす。

それらによってドメイン評価も上げていく。

 

もちろん、すでに意識をしながらやっていますが、フォーカスはしていません

今はまだ「書きたいこと」を中心に書いてますから。

 

フェーズ3はある程度育てたブログをどうするかという「展開のフェーズ」

 

僕はフェーズ3でビジネスの展開を考えています。

ブログを育てたところで、それを一層マネタイズしていくための仕組みを構築する。

オンラインなのか、オフライン(リアル)でのビジネスなのか、それはまだ検討段階ですが。

 

②ゴールはゴール

そう考えた時に、フェーズ3ゴールに対して一番近い位置にあると思うんですが、そこばっかり見るのはあまりよくないと思うんですよね。

もちろん、ゴールやそこに近いイメージを具体的に持つことは大切です。

でも、そこばかり見てしまうと、そこと現在の位置とのギャップにショックを受けてモチベーションを下げる要因になり得ます

 

だから、ゴールは意識しつつ、自分のいるフェーズに対して愚直に向き合う方がいいんじゃないかなって思うんです。

 

そういう意味で、僕は今、「習慣化」ということにフォーカスをしています。

 

具体的には、

  • 自分の更新ペースを基本的に崩さない
  • PDCAノートを使って、自分のモチベーションの上下する癖を分析し、維持しやすい行動をルーティン化する
  • SEOやデザインなど気にしつつも、こだわりすぎない
  • 「書くこと」にフォーカスする
  • 「書きたいこと」から書く

 

という感じです。

更新ペースは、当面の間は一応1日1記事を目標としています。
ただ、これは人それぞれなので、自身にあったペースで構わないでしょう。

あとは、できる限りモチベーションの阻害要因を取り除いてやって、とにかく書く【イメージ画像】必死で勉強する子ども

意識しているのはここだけです。

 

ブログと最近の僕

僕は先述の通り、書くことは嫌いじゃないんですが、次から次へとポンポン書けるほど得意とか大好きとかではありません。

 

でも、習慣化にフォーカスをしていたら、最近変化を感じ始めました。


最近、四六時中ブログのことばかり考えています

歯みがきをしながら。
お風呂に入りながら。
寝る前にまどろんでいるとき。

寝てる時にもブログの夢を見ることがあります。

 

楽しんでるのかはわかりません。

 

ただ、夢中になってるのは確かです。

こんなに夢中に一つのことを考えるのは久しぶりの感覚です。

 

ブログのなにがそうさせるかって、それは多分、反応がPVという数字でダイレクトに反応が返ってくるから

 

僕が接客業や営業職が好きなのもそれでした。

 

自分で努力した分だけ、反応がダイレクトにわかる。返ってくる。

 

反応がいいとモチベーションも上がる。

反応が悪いと反省して改善点を探す。

 

そのプロセスに夢中になっているんです。

 

 

だから、「すでに楽しんでるのかもしれない」

 

 

そう気づいたら、なんだか嬉しくなりました。

 

 

結論

目的は人それぞれですよね。

なんだっていいと思います。

ブログは自己実現の方法論でしかないんです。

 

きっかけも、もちろんなんでもいいと思います。

 

大事なのは、その人にとって何が一番モチベーションになるか、というだけ。

 

自分がモチベーションを感じるのであれば、お金だって、書くことの楽しさだって、なんだっていいと思うんです。

ただ、まずは習慣化しないとモチベーションて下がりやすくなっちゃうんですよね。

習慣化するためにはモチベーションが必要かもしれない。
でも、逆説的かもしれないけど、モチベーションを維持するためには習慣化が必要なんです。

だから、今のフェーズは、目の前のやるべきことをやる、そういうことです。

 

モチベーションがあるから続けられる。

続けられるから成功がある。

続けられなければ成功はない。

 

そう思います。

 

僕の場合は、「贅沢でなくてもいいから、時間や場所にとらわれない生活を送りたい」
それがゴールです。

そのために、生活をしていくための収益を得る仕組みが必要。

その仕組みは、まずはブログをとっかかりに構築していく。

それを構築するためには、ブログを続けていく必要がある。

ブログを続けるために、まずは習慣化させることが必要。

 

という逆算だったり分解だったりをしているわけです。

そして、結果として、習慣化することで楽しさを感じてきているわけです。

 

以前「GRIT やり抜く力」という本を読んで、やり続けることの重要性について改めて考えさせられました。

 

「わりとなんでも投げ出しがち」という方は読んでみることをおすすめします。
(僕もそういうタイプなので(笑))

 

まとめると、言いたいことは、

    • 目的や動機はなんだっていい。正解はない。
    • 楽しむことが大切だけど、楽しむためのモチベーションはひとそれぞれ。
    • 楽しむためには「作業ストレス」も減らしていく必要があり、そのためには習慣化が必要。
    • 最初からちゃんと楽しめなくても、続けているうちに楽しくなることがある。
    • だから、とにかく書こう

 

昨日いろいろブログについて考えている中で、こみあげてきた思いを文章にしたので、ちょっとまとまりが悪いところもあるかもしれません(^_^;)

でも、この記事を読んで、ブログへのモチベーションが少しでも上がってくれる方がいれば嬉しいです。

 

一緒に頑張っていきましょう!

 

ということで、ブロガーの方、ぜひ仲良くしてください♪
Twitterのフォロー大歓迎です\(^o^)/
記事もシェア・はてブしていただけたら泣いて喜びます(笑)

【イメージ画像】泣く男性

 

スポンサードリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です